SSブログ

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術(2) [2008年読書記録]


起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

  • 作者: 勝間 和代
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/11/29
  • メディア: 単行本



続いて第2弾です。

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術(1):Simple life:So-net blog

・積極思考
 自主的に何か物事を決めていって、将来のパスを自ら切り拓いていく
・普段から自分の考え、行動、心は「顕在意識」ではなく、「潜在意識」で決まることを意識する
・与えられた機会を最大限に活かす
・感じること」と「感じたことはなるべく使うこと」
・常に潜在意識にピンときたものは行動に起こす癖をつける
・仏教の三毒追放
  妬まない、怒らない、愚痴らない
   →どうやったら問題解決できるかを考え抜く癖ができる
・捨てる技術を身につける
・少しずつでもいいから緩急を付ける
・自分の得意なことを見極め、自分が得意でないことについては時間を使わないようにすることが、
 自分に対しても相手に対しても誠実な生き方になる
・決断することは、人に嫌われるリスクをとること
・やることを減らすのが一番の効率化
 やめても困らないことはやめてしまう
・「本当にそれは自分でやらなきゃダメなの?」と常に自問自答する
・バーサイタリスト(Versatilist)
 才能としては十分にディープスマートたる深みを持ちつつも、その周辺分野にも詳しい人
 ラテラル思考+ディープスマート力
・毎朝と1週間の始めごとに時間を取って想像訓練を行う

スポンサードリンク


タグ:book 自己啓発
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます