SSブログ

「続ける」技術 〜行動に着目〜 [2007年読書記録]


「続ける」技術

「続ける」技術

  • 作者: 石田 淳
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2006/10/20
  • メディア: 単行本



読書完了日:2007/07/13

物事が続かなくて悩むことは多い。
自分の場合、このブログは数年継続しているが、学習や習慣化させたいことは
なかなか定着せず、苦しんでいることが多い。
そんな人にはうってつけの1冊。

肝は、気持ちや精神力ではなく、「行動」に着目すること。
(行動科学というらしい)

続けるための「ターゲット行動」に注目。
これは「不足行動」(新規に続けたい行動)と「過剰行動」(今後止めたい行動)に分類できる。
その「ターゲット行動」の発生をコントロールし、邪魔をする「ライバル行動」を
コントロールすれば、続けることは可能になる。

ターゲット行動を増やしたい場合には、
 ①行動のヘルプを作る、
 ②動機付け条件を作る、
 ③行動のハードルを低くする。
(※ターゲット行動を減らしたい場合は逆にする)

そして、最終的には行動の見える化やスモールゴールの設定など、
具体的な技術論で行動を促していく。
(ポイントカードを作るなんてアイデアも載ってました。)

ついつい自分の精神力のなさなどを嘆いてしまいますが、
人は皆基本的に怠惰であるということを前提に考えれば、
続けるために科学的なアプローチを使うのは有効であろう。

さて自分は何から試してみよう。

2007年64冊目

【楽天で購入】「続ける」技術
【Amazonで購入】「続ける」技術

スポンサードリンク


タグ:book
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます