SSブログ

自由大学「未来の仕事」5回目〜黒崎輝男さん〜 [日々、学ぶ]

ついに自由大学「未来の仕事」の最終回5回目。
1期生として講義に参加でき、
非常に有意義な時間を過ごすことができました。

【関連エントリー】
自由大学の説明会に行ってきた:Simple life:So-net blog
自由大学「未来の仕事」1回目に行ってきました:Simple life:So-net blog
自由大学「未来の仕事」2回目〜東京R不動産林さん〜:Simple life:So-net blog
自由大学「未来の仕事」3回目〜セキュリテ、music securities小松さん〜:Simple life:So-net blog
自由大学「未来の仕事」4回目〜リヴァンプ湯浅さん〜:Simple life:So-net blog

今回は少し今までとスタイルが変わって、まずは受講生2名が
自分のアイディアを先にプレゼン。どちらも面白いアイディア。
協力できることがあれば、是非ともしていきたいところ。

そして、今回のゲスト講師は、黒崎輝男さん。
自由大学の代表でもあります。

【講義メモ】
・今の会社で10年後も働いていると思うか?
 残って今の会社を変えたいと思うか?
  ⇒正直自分としては前者。自分が求めているものはないと判断している。
・今までの教育=規則を守る羊の大群を作ることが目的
・ニューディール→1回「ちゃら」にすること
・まずは「人間」と「人間」で始める。
・「皆がいい」と思っていることを疑うこと
・忙しいとしても、会社仕事以外のことを持つ。
・いくつかの自分の中でユニットを持ち、バランスをとっていく
  ⇒ひとつに依存しないスタイル
・今までは「All for Money」
  ⇒お金との関係性を考え直す
  ⇒お金は「価値変換メディア」
  ⇒お金は人を結びつける道具になる
・農業、というより自分が生活できるだけの食糧自給の重要性
  ⇒工場生産的な農業ではなく、バランス
・「言い換える」ことで見えてくる本質
  ⇒「ホームレス」→「パーク・キャンパー」
  ⇒仕事=チームスーポーツ
  ⇒自分にとっての仕事を言い換えてみる(自分への宿題)
・オプションをいかに持つか。オプションを持つことによる自由。
・価値観の整合性
  ⇒同じ10万円(Mac1台と航空チケット)
  ⇒世の中でgあたり単価が一番高いものは?(芸術作品、絵画)
   「美」の価値
  ⇒今は「お金」が有効に生きることを前提にした安定を求めている
・人を「調達」すると言う考え方
  ⇒非人間的
  ⇒IT業界にも非常に多い考え方。麻痺している自分が怖い。
・自己、自由、自然
  ⇒「しなくていい」自由と「やらなくてもいいことをやる」自由
・これからは「wise」、「wisdom」

今回は今までより若干哲学的な要素が強かった。
黒崎さんの深い思想が伝わってくるような講義。
ついていくのが必死な感じ。

農業の重要性、自給自足のライフスタイルの確立。
千葉で実際にそのライフスタイルを実現されようとしている。
(話を聞くとかなりリーズナブル)
当然、都心で暮らすより、生活コストが下がり、
決して不可能な話ではないことを認識できた。

今大きな変換期にある。
ただ現実に押し流され、今当然と感じている価値観に振り回されてしまっている
自分をくっきり浮き彫りにする講義であった。

今回で「未来の仕事」の1期は終わり。
いろいろな気づきをもたらしてくれた講義。
プレゼンの機会をもらい、考えを深めたり。
様々なバックボーンの受講者との交流もあり。

自分の背中を強く押してくれたいい機会であった。
自由大学、そして西村さんに感謝である。

「未来の仕事」の講義自体は、9月に2回目があります。
興味のある方は是非。またこの1期とは違う新しい講義が生まれると思います。
何かが生まれるそんな講義です。

自分も8月は別講義も受けますし、9月の2期も興味津々です。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます